お気に入りに追加

bkhashes 0.12.7

スポンサードリンク

bkhashesは、MD5, SHA-1, SHA-512など35種類のハッシュ値(メッセージダイジェスト)を算出します。

bkhashes
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2011-12-07
対応OS: Windows XP,Windows 2000,Linux
ファイルサイズ: 1.54MB
ソフト作者: m,KATO 氏

対応言語

bkhashes 0.12.7】の開発者説明

Advertisement
V0.12.5
* ファイルリストでファイル入出力エラーとハッシュエラーのエラー表示色を別にした。
* 計算中のステータスバーにファイル数とエラー数を表示するようにした。
* チェックサムファイルの保存ダイアログにファイル名の特殊な編集機能を追加。
* チェックサムファイルの保存名の初期値で特殊キーワードの指定を行えるようにした。
* 処理の中止ボタンの応答が悪い問題を改善。
* その他、細かい修正。


主な機能:
# Adler-32, cksum, CRC16(CCITT), CRC24, CRC32, FCS16, HAVAL(128/160/192/224/256bits, 3/4/5passes), MD2, MD4, MD5, RIPEMD-128, RIPEMD-160, RIPEMD-256, RIPEMD-320, SHA-1, SHA-256, SHA-384, SHA-512, Tiger, WHIRLPOOL 2001, WHIRLPOOL 2003のハッシュ値を算出可能。
# ドラッグ&ドロップでファイルの指定が可能
# md5sum/sha1sumなどと同形式のチェックサムファイルの保存と読み込みが可能。
# wxWidgetsを使用したWindowsとLinuxのマルチプラットホーム。
# 複数の文字コードに対応。
# カンパウェア。

プログラム関連 bkhashes

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com